魅力的な賃貸物件 魅力的な賃貸物件 魅力的な賃貸物件

メゾネットの賃貸物件なら学生は大学生活を満喫できる

大学に入学し一人暮らしをする学生にとって、大きな問題となるのがどの賃貸物件に入居するかの選択です。どのような賃貸物件を借りるにしても、賃貸料の負担は大きく、活動的な学生の生活に合った賃貸物件を見つけるのは難しいものがあります。そこでお勧めできるのが、メゾネットタイプの賃貸物件です。メゾネットタイプの賃貸物件は、従来の賃貸物件にはない特徴があるため学生に対して特にお勧めできる物件なのです。

メゾネットとは一軒家や長屋のような戸建て住宅を、内部で区切り、複数の世帯で住めるようにしてある物件です。メゾネットの特徴は、住宅内部に階段が設けられており、2階以上の居住空間があるということです。ロフトがある賃貸物件は、あくまで1階のリビングの上部空間にロフトが設けられているだけなのでロフトとリビングは区切られていません。しかしメゾネットだと一戸建ての住宅と同様に、独立した2階部分が設けられています。

image

そこでメゾネットタイプの賃貸物件では、部屋の区切りがしっかりしているために、大学生がルームシェアという形で住むことに適しているのです。

また、メゾネットは戸建て住宅のような形態ながらも、戸建て住宅の賃貸に比べれば、賃貸料金は低いものとなっています。その低くなっている賃貸料を、複数の大学生で分割すれば、一人あたりの賃貸料はさらに低いものとなります。大学生向けのワンルームマンションは、賃貸料が高めなものが多いため、メゾネットを借りてシェアすれば、ワンルームマンションに暮らすよりも安価に暮らすことが可能となります。

さらに、メゾネットは建物の構造が戸建て住宅に準拠しているため、アパートやワンルームマンションに比べて騒音を気にする必要がないという利点があります。大学生は比較的生活が自由であるため、夜遅くまで起きていたり、飲み会などをして騒いだりすることも有り得ます。そこでメゾネットを賃貸すれば、周りの環境を意識せずに、大学生活を満喫することが出来るのです。

このようにメゾネットタイプの賃貸物件は、安価な賃貸料と周囲を気にする必要がない住宅環境を合わせ持っているため、大学生がルームシェアするのに最適な物件と言えるのです。

Copyright © 2011 魅力的な賃貸物件 All Rights Reserved.